有料アダルト動画・エロサイト比較

2018年版

有料アダルト無修正動画に出会うきっかけ

僕のエロ人生をつらつらと書かせていただきます。興味のない方は読み飛ばして下さい。下らないこと書いてたら申し訳ありません。
僕は超ど田舎の次男坊として生まれました。生まれつき無口な性格でした。あれは3歳の時です。
やっと一人でトイレに行けるようになった僕はふと「週間ポスト」をめくりました。なぜかうちのトイレには週間ポストが山積みだったのです。そこは3歳児が見てはいけないものがふんだんに記載されていました。僕の心を一番つかんだもの、そう、それはエログラビア写真です。
僕はトイレに行くたびにヌードというものを見るようになり、なぜこんなにおっぱいに自分がひかれているのかも分からず、ちんちんがぎんぎんに立つようになりました。
3歳児にして勃起するようになったのです。
しかし、当時の僕は何が自分に起こっているのか知るよしもありません。

初めてチンポが勃起した衝撃に戸惑う僕

そして事件は起こります。
いっしょに父親とお風呂に入った時、ぎんぎんに立っている僕を見て、あまりの異変に気付いた僕の父親は、(3歳児が勃起しているのだから当たり前ですが)心配して、「この子は脱腸なのではないか?」と思い、病院に連れて行かれたそうです。もちろん病気ではありませんでしたが…

そんなこんなで今思えば発育の早い子供でした。確実に3歳でエロに目覚めていました。あの頃あまりに田舎すぎて近くに銭湯も温泉もなかったのですが、あの時期に女湯に行っときたかったです。ちんちんギンギンの3歳児が女湯にいるというのもおかしな絵ですが。。

初めて見た映画のセックスシーンに興奮

女好きであったのですが、僕が強烈な人見知りで無口な性格とチビだったため、(今でも背が低くてモテませんが…)全く女の子としゃべることなく小学生を終えていきました。小学生だったため、エロであることは恥ずかしく周りにはこっそりジャンプのエロ漫画「電映少女」を読んでいたことも隠していました。

中学生になって友達からアダルトビデオというものの存在を教えてもらって興奮しました。中学生くらいになるとエロも解禁になるものです。
どんどんエロへの興味が高まってきます。
その頃はけっこうテレビも自由で、映画とかでおっぱいとかよく出ていました。その日、見た映画のセックスシーンがすごくて、お風呂に入っている間も興奮しっぱなしでした。おまんこってどんなだろう?セックスってどんな感じだろう?穴があってちんぽを入れるんだよなぁ。(それくらいは知っていました。)

そして、自分の右手を穴にして、そこにちんこを入れて腰を動かしてみました。けっこう気持いいぞ。調子にのって、ずっと腰を動かしていたら、ふとももから脳天にかけて電流が走り、味わったことがない快感で、僕は生まれて初めての射精をしました。でも、その時は射精や精液はおろかオナニーの存在すら知りませんでした。僕は誰に聞くわけでもなく、自力でオナニーというものを開発しました。(これは生まれて初めてここで公開します。)

初めてオナニーを経験して快楽を覚える

それからというもの、毎日お風呂場でオナニーというものを行いました。女の人の裸を想像しつつ、オナニーするのですが、おまんこだけは想像することができません。なんとかおまんこ見てみたいなぁというのが僕の根源的な欲望となっていきます。

その頃は今と違い、エロネタを探すのも一苦労の時代でした。今の中学生とか携帯でエロ動画とか見てるかもしれませんが。。

僕が初めてアダルトビデオというものを見るのが高校2年生の時です。
周りの友達といっしょにお金を出し合って、友達がエロビデオを借りてきてダビングして、回し見するというものでした。
そして僕の順番が巡ってきて「波多野結衣」のアダルトビデオを初めて手にしました。「波多野結衣」は、当時関西ローカルでやっていた「おとなの絵本」という番組でMCをやっていました。ものすごくかわいくて当時の僕は彼女に恋をしていたと思います。本当に波多野結衣がAV女優なのかと疑っていたくらいです。

初めてセクシー女優に性的興奮を覚えた

昼間は家族がいるのでアダルトビデオは見れません。
夜中3時に目覚ましをセットし、3時におきて茶の間に行き、(こういうときの男の行動力ってすごいですよね。。)「波多野結衣」のアダルトビデオをデッキにつっこみました。隣の部屋では両親が寝ています。狭い家でふすまも空きっぱなしなので、見つかったら終わりです。

僕は異常な興奮の中、再生ボタンを押しました。
そこには憧れの女性、「波多野結衣」が男のちんぽをドアップでしゃぶっている動画がありました。
好きな女が自分の目の前で、他の男のちんぽをしゃぶっているので、少し複雑な心境ではありましたが、ちんちんだけは異常に立っていました。

そして、あの波多野結衣ちゃんがついにセックスを始めました。す、すごい、、アダルトビデオってこんなにすごいんだ…
そして、僕は失恋をしました…
もちろん隣で両親が寝ているので、オナニーはできませんが、異常に興奮しました。
ただやはり残念なのはモザイクでした。当時のモザイクは今より大きく肝心な部分は全く見えませんでした。おまんこが見てみたいなぁ…無修正が見たい…
僕はアダルトビデオに目覚め、以後アダルトビデオにのめりこんでいきます。

最後に…このサイトで紹介しているサイトは僕が事前に入会し、安全であることを確かめた無修正有料アダルト動画のみを徹底比較いたしました。海外のサイトに対して抵抗がある(クレジットカードを使っても大丈夫なのか、ウイルスに感染しないのかとか、モザイクなしは法に違反しないのかとか、、)方は、メニューの「エロ講座」をご覧下さい。クレジットを利用することに抵抗のある方が多いですが、安心なサイトばかりを集めていますので、楽天やアマゾン並みに決済は安全です。初心者の方で最初の無修正アダルトサイトを失敗したくない方は王道セックス動画のカリビアンコムをおすすめいたします。
カリビアンコムのおすすめ作品詳細はコチラから

レンタルビデオからアダルトサイトで無修正動画を見放題な時代

レンタルAVからネットの無修正動画サイトへ

最初は友達からのエロビデオを回し見していたのですが、レンタルビデオだから肝心なところは見えません。
それでも興奮しまくって猿のようにオナニーしてましたね。
友達からは早く回せと催促されていたので、自分用にダビングができたらいいのにと心底思いましたよ。
それから、インターネットにもアクセスできるようになって、自分用のパソコンも手に入れて…。
ちょうど高校に入ったときはパソコン必須ということで親も問題なく買ってくれましたからね。
ですから、いろいろあったエロビデオの回し見という呪縛から解放されてインターネットで無修正の画像などが見放題となったんです。
それでも高校生ですから、勉強もしなくちゃいけないという制約のなかで、とりあえずオナニーしてたら、そのあとは賢者モードになるので、勉強もはかどるんです。
ですから、オナニー勉強オナニー勉強といった繰り返しでしたよ。
有料アダルトサイトデビューは大学に入ってからですね。

有料アダルトサイトに入会する前にいろいろあった

高校生のときは買ってもらったパソコンで無修正の画像を見まくってました。
それでも無修正動画をなかなか見ることができなかったんですよ。
その頃は、今度は裏エロビデオが友達から回ってくるようになって、それを目を皿のようにして見てましたね。
エロビデオといってもそのときはDVDでしたし、画質も悪かったんですよ。
一応無修正なんですけど、なんかぼかしが入っているような動画でしたからね。
逆に欲求不満が溜まるような感じの裏エロビデオでした。
それでも、今考えてみたら想像力をフル回転させてそれでもオナニーしまくってましたからね。
今考えたら高校生のときが一番体力があったというか精液の量も半端なかったような気がします。
パソコン買ってもらってそれまでは、親に隠れて家のパソコンでアダルトサイトを見てたんですけど、父親の履歴でいろいろなアダルトサイトのurlが見つかったときは衝撃的でしたよ。
自分の親がアダルトサイト見てるのってなんか気恥ずかしいんですよね。

変な画面が出てきたんですけど

高校生のときは無料のアダルトサイトを見てました。
なかなか、動画サイトにいきつかなかったり変な広告が出たりして、大変だったんですけど、無修正動画を引き当てたときはうれしかったですね。
ですから、いろいろなサイトに入りまくっては無修正動画を見てたんです。
今考えたら無修正動画見たさに延々とインターネットを徘徊しまくってましたね。
時間の無駄だったなって思いますよ。
で、事件が起こったのは、アダルトサイトを行き来してたときなんですけど、急に「入会ありがとうございます」なんて出てきたんです。見覚えがないし、というよりも適当にクリックする習慣ができてたのもいけなかったのですけどね。
初めての体験だったので焦りまくりましたよ。結局先輩に相談して無視したんですけど、そんなことが数えきれないくらいあったかな。

スマフォが無料アダルトサイトを閲覧してウィルスにやられることは当たり前

一番ひどかったのがウィルスですね見事にやられたんですよ。無料のアダルトサイトなんですけど、メールで確認コードが送られてくるというので、こっちのメアドを入力したんです。そして送られてきて確認コードだけを見たらよかったと思うんですけど、何かファイルが添付されててそれをクリックしたんです。
そしたら何かが走ったような気がしたんですけど、そのときは気にしなかったんですよ。こっちとしては、早く無修正の動画が見たかったですからね。それでその日はそれで終わって次の日にパソコンの電源を入れたらなんか調子が悪くて、電源断と再起動は繰り返すし、そういえば昨日変なファイルがあってクリックしたな…なんて思ったんですけどね。結局はOSのクリーンインストールになりましたよ。

有料アダルトサイトに入会して高画質無修正動画を堪能

いろいろとあったんですけど、大学に入って下宿も始まって、新しいノートパソコンも買ったので、それまでの数々の失敗の経験を活かして有料のアダルトサイトに入会することにしました。
クレジットカードを持っていないのがネックだったんですけど、当面はプリメイドカードですね。
それが使える有料アダルトサイトとなると選択肢も限られるのですけど、意外と評価の高いサイトがプリペイドカードに対応してたんですよ。
それと月々は最高ランクの50ドルですよ。円高だったらいいんですけど、円安だから高くつきそうですけど、それまでの経験から安いアダルトサイトではなくて、高くて評価の高いアダルトサイトを楽しみたかったですからね。料金はバイトでがんばって稼ぎますよ。

アダルト動画を見るうえでわかったこと

誰もが通る道なのかどうかわかりませんけど、僕くらい有料アダルトサイトに行きつくまでにいろいろ経験した男は少ないんじゃないでしょうか。というか誰でも経験しているのかな。
それでも経験してきたことというか、ほとんど失敗談なんですけど、失敗の数だけ経験値が増してきましたからね。
それと有料アダルトサイトを利用するようになってからは、ほんとにストレスフリーになりました。わけのわからない広告やバナーなんかは出てこないし、綺麗な無修正動画を見ることができるし、大満足ですよ。
しかし、心配なこともあって、これだけプライベートが充実すると彼女がほしいって気がなくなるんですよね。
そんなことじゃいけないなあと思う今日この頃ですよ。

TOP