有料アダルト動画・エロサイト比較

2018年版

アダルトサイトは家族にばれたくない

アダルトサイトに入会したことを家族にばれたくない…もちろん、そうですよね。
ばれる可能性が一番高いのがクレジットカードの明細書を見られた場合です。
もちろんアダルトサイトとばれないように、「DTI SERVICES, INC.」や「ca@en-ac」などの名前で明細は送られてきますが、それでも、
「このDTI SERVICEって何?」
と、奥様からするどいツッコミが入ることも想定されます。
「いや、海外のニュースサイトに申し込んだんだよ。」
などの言い訳が通用する優しい奥様ならば良いのですが、もし通用しそうにないならば、、
2つの対抗策を用意しました。

それは、
1、誰にもばれない自分専用のクレジットカードを作ってしまう
2、WEB明細書を利用する
それぞれを見ていきましょう。

1、誰にもばれない自分専用のクレジットカードを作ってしまう

自分専用のクレジットを作ってしまえば、完璧です。しかも、家族の誰にもばれないように完全秘密裏に作る方法があります。

その方法とはずばり無敵の「三井住友VISAバーチャルカード」を作ってしまうことです。
http://www.smbc-card.com/nyukai/card/virtual.jsp

もちろんオンライン申し込みなので、申し込んだことはばれません。
「でも結局、クレジットカードが自宅に郵送されちゃうでしょ?そこで奥さんにばれちゃうんだよね」

そうお思いのあなた、大丈夫です!「三井住友VISAバーチャルカード」は、受取方法を選ぶことができ、お店でカードを受け取ることもできるのです。あなたが、お店に行って、直接カードを受け取ることができるのです。そうすれば、家族の誰にもばれずにカードを入手できます!
http://www.smbc-card.com/nyukai/flow/index.jsp

ちなみにカードを受け取れる支店・サービスセンターは以下になります。
https://www.smbc-card.com/mem/shiten/index.html

「でも、明細書が郵送されてくるんじゃないの?」
ご安心下さい。インターネットで申し込んだ場合、ご利用明細はWEBサイトで確認していだだく「ご利用代金WEB明細書サービス」が適用されます。明細の郵送はありません。と言いますか、できません。
カードも自分でお店に足を運んで入手し、明細もWEB会員サイトにログインして見る。これで、ご家族の誰にもばれずにクレジットカードを利用することができますね。そこがこの「三井住友VISAバーチャルカード」が無敵と呼ばれるゆえんです。

有料アダルトサイトをばれずに見る方法を紹介

2、WEB明細書を利用する

それでも、新しくクレジットカードを作るなんて、めんどくさいし、できないよ~という方、まだ奥の手があります。

あなたのお持ちのクレジットカードの利用明細書をご自宅に郵送させない方法があるのです。
それが、ずばり「WEB明細書」を利用することです。

勘のいい方なら、お気づきかもしれませんが、「WEB明細書」とは、明細書を紙で郵送するのではなく、インターネット上で明細書を確認するサービスなのです。
つまり、クレジットの明細書をご自宅に郵送させなくすることができるのです。(明細書はインターネット上で確認します。)

紙で残す明細書は注意が必要

今、地球環境のエコのため、ペーパーレス化が世界全体で推進されています。「WEB明細書」を利用したあなたは、地球にも優しいすばらしい人間としてほめたたえられるでしょう。
「地球のために今度からWEB明細書を利用しようと思う。」
と、おっしゃれば、奥様も、もうあなたに惚れなおすこと確実です!

しかも、エコ推進に伴い、各社とも「WEB明細書」化に取り組んでおり、キャンペーンでポイント還元までやってくれています。
例)三井住友VISAカード
https://www.smbc-card.com/mem/cardinfo/cardinfo7020759.jsp

あなたがお持ちのクレジットカードも「WEB明細書」化ができるはずです。(一部できないカードもあります。)

例えばVISAですと、
http://www.smbc-card.com/mem/oshiharai/wm_mail_top.jsp

JCBの場合は、
http://www.jcb.co.jp/myjcb/myj-check.html

MASTERやアメリカンエキスプレスの場合は、提携先銀行や小売業者のページから「WEB明細書」化ができるはずです。チェックしてみてください。
例)MUFGカードの場合
http://www.jcca-office.gr.jp/webmeisai/

これで、ご家族の誰にもばれずにクレジットカードを利用できますね!

家族にばれたくない

同居する家族がいたら、有料アダルトサイトを見ているというのは気づかれたくないものです。
男性なら誰でもAVは見ているといってもその現場を見られるのは恥ずかしいからです。
これはオナニーとまったく一緒だと考えるとわかりやすいですね。

一番は、まさに有料アダルトサイトを見ている現場を抑えられることです。
これだけはなんとしてもあってはいけないことですから、自宅では家族が寝静まってから見るか、あるいは自宅で一人のときにアダルトサイトを見るかといったことになります。
いずれにしても音量は絞るというよりもヘッドフォンで聞くようにしなくてはいけないでしょう。
音が一番ばれる可能性が高いです。

また、有料アダルトサイトによってはスマホでも視聴が可能なところもあるので、そういった点を重視して有料アダルトサイトに入会するといいでしょう。
男性なら誰でも無修正動画は見たいものですが、そこは理性と欲望の狭間で気を付けなければいけない部分が多いのです。
できれば誰にも知られることなく、有料アダルトサイトを視聴したいものですね。

ばれない対策はいろいろ

有料アダルトサイトとなると確実にあるのが請求です。
妻帯者の場合は特に切実でしょう。
奥さんが家計を握っているパターンがほとんどですから、家計から有料アダルトサイトの利用料金を支払うわけにはいきません。
有料アダルトサイトといっても引き落とし名がアダルトサイト名になっているわけではありません。

多くはクレジットカード決済代行会社になっているのですが、それでも「この引き落としは何?」と聞かれるのは間違いないでしょう。
特に人気の高いアダルトサイトの利用料金は月々5千円を超えるので、これをスルーする奥さんはいません。
できるだけ、長期利用で月々の料金を押さえたいのですが、反対にそのときの出費が増えるので小遣いにもダメージでしょう。

まずは支払いの面から考えると、自分用のクレジットカードと引き落とし専用口座を用意することが先決ですね。
デビットカードなどもいいでしょう。
また、プリペイドカードにも対応している有料アダルトサイトもありますから、そういったところがねらい目ですね。

クレジットカードでの支払いについてもっと詳しく知りたい方は、クレジットカードは大丈夫?

自分の小遣いで支払う

これは当然のことですが、自分の小遣いで支払うことが基本です。
独り身の人であれば当然ですが、妻帯者の場合は家計から…という人もいるかもしれません。
それでもかまわないのですが、ばれたくないのでしたら、自分の口座で専用の口座とクレジットカードを用意するべきです。

ネット銀行の口座のキャッシュカードとクレジットのデビットカードが一緒になっているカードがおすすめですよ。
それで自分の小遣いで月々の利用料金を支払うのですから、誰にも文句を言われることはありませんし、請求書や明細書もWEB明細にすれば家人にばれる心配もないでしょう。

間違ってもいろいろな入出金をしている口座で有料アダルトサイトの支払いをしてはいけません。それと自分の小遣いで利用料金を支払うのが原則ですよ。

パソコンの共有フォルダに注意

基本的にパソコンは自分のプロフィールでログインするようにしましょう。
これはパソコンを家族で共有していても、それぞれのプロフィールを作っておくのです。
もちろんプロフィールにパスワードを設定するのを忘れないようにしましょう。

そうすることで、自分だけの環境を作ることができますし、有料アダルトサイトの視聴履歴などを家人に見られる心配はありません。
また自分のプロフィールでログインしたマイドキュメントは自分にしか見ることはできませんから、有料アダルトサイトでダウンロードした無修正動画はそのマイドキュメントに保存するようにしましょう。
間違って共有フォルダに保存すると家人の誰でも無修正動画を見ることができるので注意してください。

パソコンをプロフィール設定していない場合

パソコンの電源を入れて誰でも見ることができるようにしている場合は、有料アダルトサイトにアクセスした履歴は都度削除しなくてはいけません。

さらに有料アダルトサイトのIDやパスワードがブラウザに保存されている場合があり、間違って家人の誰かがアクセスするとすべてを見られてしまいます。ですから、有料アダルトサイトで無修正動画を見たあとにログアウトするだけではなく、クッキーなどもすべて削除するようにしましょう。

また、パスワードを覚えさせないようにすることもできるので、有料アダルトサイトにログインするときはパスワードを入力してログインする習慣をつけるようにしたほうがいいでしょう。
また、無修正動画はストリーミング再生のみで見るようにしましょう。
パソコンに保存しても保存しておく場所がないですからね。

スマホ・タブレット対応の有料アダルトサイトに入会する

家のパソコンは家人に疑われたら荒探しをされてしまいます。
家族であってもプライベートがあるのはトイレとスマホだけと考えると、有料アダルトサイトもスマホ対応のところにするべきでしょう。

有料アダルトサイトでスマホで見ることのできるサイトは半々といったところです。
選択肢が限られてしまいますが、スマホの小さい画面で見るのはちょっと…という人はぜひともタブレットを用意したいところですね。
タブレットでしたら、パソコンの画面並みとまではいきませんが、かなり見ごたえのある画面でみることができますよ。

TOP