有料アダルト動画・エロサイト比較

2018年版

クレジットカードは大丈夫?

「クレジットカードをアダルトサイトで使用する。」
とても怖いことのように聞こえますが、アダルトサイトだからといって何も怖がることはありません。

クレジットカード決済を行うには、クレジットカード決済代行会社からの厳しい審査に合格しなければなりません。
決済ができるアダルトサイトというのは、その審査に合格しているサイトですので、あやしいということはありません。

第三者の信頼できる機関が証明したセキュリティーが万全なサイトを選ぶ

クレジットカード番号を入力するときに、ページのURLを確認するようにしましょう。http://~ のようになっているのが一般的なのですが、クレジットなどの重要な情報を扱う場合は、セキュリティーを厳重にするように義務付けられており、https://~ となっているはずです。このSが付いていれば、SSL暗号化通信と言って第三者の信頼できる機関が証明したセキュリティーが万全なサイトであることを意味します。

第三者の信頼できる期間として有名なところは、
米国ベリサイン社。この会社がシェアNo.1です。(カリビアンコムなどが証明してもらっています。)
他には,ベリサイン社傘下のThawte。
シェアNo.2のジオトラスト(GeoTrust)社。
シェアNo.3のCOMODO社などです。

クレジットカードの情報が漏れることはある?

この4社が暗号を確認したのであれば、大丈夫です。クレジットカードの情報が漏れることはありません。

また、クレジットを使う際に登録する情報(お名前、住所、クレジット番号等)は、アダルトサイトが契約しているクレジットカード決済代行会社が保持します。アダルトサイト自体はそれらの情報を保持することはできません。
日本の場合、「DTI Service」、「Billing Support」、「LIVECHARGE社」の3社を使うケースが多いようです。
これ以外のクレジットカード決済代行会社を使っている場合、そのアダルトサイトは疑わしい可能性があります。
(あやしいクレジットカード決済代行会社の場合、そこから情報が漏れる可能性もあります。)

※当サイトで紹介しているサイトは全て安全性を確認済みです。
当サイトで紹介していないサイトに入会した場合などの安全性は分かりませんのでご注意ください。

クレジットカードを使うことが嫌な方へ

どうしてもクレジットカードを使いたくない方のために、銀行振込み可能なアダルトサイトが増えてきました。大手の「カリビアンコム」や「一本道」なども銀行振込み可能です。
ただ銀行振込みの場合、1か月契約ではなく、最低3か月契約からなど、長期契約になってしまい、少しお金がかかってしまうという難点があります。
しかし、クレジットカードを使いたくない方にとっては、銀行振込みは有効ですし、ネット銀行などを使えば簡単に振込みでき、明細を家族に見せなければ家族にもばれないなどの利点があります。

クレジットカードでの決済しても大丈夫?

有料アダルトサイトの利用料金の支払いはクレジットカードが基本

多く有料アダルトサイトの利用料金はクレジットカードの支払いとなります。しかもクレジットカード決済代行会社が外国の会社ということで、不安に思っている人もいるかもしれません。
しかし、日本語の有料アダルトサイトは無修正動画を置いている関係で、海外サーバにその動画を置かざるをえません。
そのために、海外のクレジットカード決済代行会社に料金の回収をしてもらわなければいけないのです。
それで、利用料金の支払いがドル建てになっているということですね。
少し不安になる部分ですが、ほとんどすべてのクレジットカード決済代行会社は手続きが日本語に対応しています。
ですから入会についても退会についても問題なく日本語で手続きができるので安心してください。
特に評価の高い決済代行会社を利用しているので、これまでカード情報の漏洩などもなくセキュリティも万全となっています。
安心してクレジットカードを利用することができますよ。

クレジットカードによって利用できないもの

外国の決済代行会社ということで、決済できるクレジットカードの国際ブランドも全てが利用できるというわけではありません。
世界的なシェアを誇るVISAとマスターカードは間違いなく使えると考えていいです。
悩ましいのがJCBです。JCBは日本が誇るクレジットカードの国際ブランドなのですが、海外での知名度はそれほど高いわけではありません。
そのため、クレジットカード決済代行会社で取り扱っていないことが多いのです。
ですから、JCBのクレジットカードしか持っていないということでしたら、入会する有料アダルトサイトも限られてくるでしょう。
一番良いのは、年会費無料のVISAがマスターカードのクレジットカードを保有することです。
こちらのほうが手続きとしては簡単でしょう。海外旅行などをすることがあるのでしたら、VISAかマスターカードは必須ですので、その点も考えてクレジットカードを用意しておくのが得策です。

支払いは前払い?後払い?

有料アダルトサイトの利用料金の支払いは前払いが原則です。ですから、入会手続きをしてクレジットカードを入力します。
オーソリが通ったら即座に支払いが完了することになります。
この辺りは徹底している点なのですが、逆にクレジットカードのカード番号を入力しなければ、アダルトサイト側は料金の徴収ができないということです。
アダルトサイトでは、利用者がアダルトサイト側に振込みを行うということは絶対にありません。
そういうことがあったら詐欺サイトですから、気をつけましょう。
また、前払いということで、途中解約しても次の更新までは退会できないので注意が必要です。
つまりは、返金不可ということですね。この辺りは徹底していますし利用規約にも書いてあるので熟読するようにしたいものです。

クレジットカードの支払いが不安な人は

ほとんどの有料アダルトサイトの利用料金の支払いはクレジットカードとなっています。
クレジットカードでの支払いということは、クレジットカード決済代行会社が利用料金を管理しているということになります。
これは大事なことで、クレジットカード番号がアダルトサイト側に渡ること<はありません。
ですから、クレジットカード番号や会員名などは決済代行会社が管理しているということです。
そのため、決済代行会社にはより高度なセキュリティが求められているのですが、有料アダルトサイトが指名している決済代行会社は評判の高いところばかりなので、情報漏洩については安心と考えていいでしょう。
それでも、クレジットカードでの支払いはちょっと…という人は、プリペイドカードで支払いができる有料アダルトサイトもあります。
また、携帯キャリアでの支払いができるアダルトサイトもあるので、問い合せてみましょう。
これは、auやドコモ、ソフトバンクの月々の利用料金で支払う仕組みですね。

クレジットカードの安全性

有料アダルトサイトを利用するためには、クレジットカードでの支払いが原則となります。
そのクレジットカード決済を利用するためには、クレジットカード決済代行会社の審査が必要となるのです。
クレジットカードを持っているから大丈夫というわけではないのですね。もっとも不正使用などをチェックするためですから、本人確認を取ることができたら審査は問題なく通過するでしょう。
安全性としては、比較対象が難しいのですが、普通にネットショッピングしているのでしたら、それと同等のセキュリティがあると考えていいでしょう。ですから、Amazonや楽天、Yahoo!ショッピング並ということですね。
セキュリティについては、世界的にも評価の高い決済代行会社が入っているので安全性は担保できていると考えていいでしょう。

セキュリティの問題

セキュリティについては万全の対策を取っていると考えていいでしょう。
前文でもお伝えしましたが大事なことですので、再度伝えます。一つの確認方法として、通常のページは「http://」で始まっていることと思います。
これが、信頼のおけるサイトでの個人情報入力ページのURLは「https://」で始まっているようになっています。
これは通信が暗号化されているということでより安全と言えるのです。
もしも個人情報の入力ページのURLが「https://」で始まっていない場合でしたら、そのサイトはかなり危険なサイトの可能性が高いと言えるでしょう。
大手の有料アダルトサイトでしたら、こういった問題はないので安心と言えますよ。

TOP